インターネットFAXにかかるコスト

インターネットFAXにかかるコスト

インターネットFAXにかかるコスト 従来までのFAXはデータの送受信に固定電話回線と印刷機、大量の紙を必要としていました。データを送信する側だけでなく、データを受信する側も同じ環境を整える必要があり、両者のコスト負担は大きいものでした。データは受信して印刷するまでどんな内容か確認することができない為、固定電話回線と印刷機のある屋内でしか確認できませんでした。
こうした不便な問題点はインターネット回線を利用するFAXが登場してから改善されました。インターネット回線を利用すれば、パソコンやスマートフォンなどの端末からデータを送受信することができます。パソコンやスマートフォンは日常生活は勿論、ビジネスの現場でも必要不可欠なものです。データの受信で印刷しなくても内容を確認できるので、外出先でも受信データの確認ができるのは大きなメリットです。インターネットFAXにかかるコストは月額1000~1500円程度で番号の取得や送受信などのサポートを受けられます。

インターネットFAXをお得に利用するコツ

インターネットFAXをお得に利用するコツ インターネットFAXを頻繁に利用しようと考えている場合には、まず無料トライアルを利用することでお得に使うことができるようになります。
インターネットFAXは、インターネット回線を通じて送受信を行うことになりますので従来のファックス機と比較すると非常に使いやすい側面があります。従来のファックス機は、近くに機械が存在しない場合にはコンビニなどに行かないと利用することができませんでしたが、インターネット回線を利用するとそのような面倒なことをする必要がありませんのでコストもかかりません。
無料トライアルで利用した後はプランに沿って簡単に乗り換えることもでき、しかも月額払いと送受信のページ数に応じて料金プランを変更することもできます。インク代やトナー代が必要にならないため、従来型のファックス機と比較すると年間で10万円以上のコストダウンを実現することができます。
携帯端末からでも利用することもできますので、どこにいても簡単に使うことが可能です。

新着情報

◎2018/1/11

インターネットFAXにかかるコスト
の情報を更新しました。

◎2017/10/10

インターネットFAXが環境に良い理由
の情報を更新しました。

◎2017/7/25

注文書の管理も楽チン!
の情報を更新しました。

◎2017/6/30

サイトを公開しました

「FAX コスト」
に関連するツイート
Twitter

これはひどい記事ですね、ランニングコストを固定費というのは乱暴でFAXのこと全く知らないし機械音痴なのがすぐ読み取れます。素人の書いた記事をnews resourceにしてはいけないいい例だと思います headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…

【今の会社に不要なもの】 これらはもう不要。あるメリットがない。これを持たなければコストは浮く。他のことにお金を使える。 ・デスク ・電話 ・FAX ・コピー機 ・書類 ・会議室 ・デスクトップPC ・事務職 ・朝礼 ・出社 ・言われたことをやるだけの人 ・狙いのない規模拡大 ・長期目標

Twitterケイ@お金を生み出すための時間を生み出すために定時で帰ります@mikaitabi

返信 リツイート 5/21(火) 21:50

返信先:@ner3003 ECサイトの運用でサプライヤーさんに発注書送るのにFAXしか受け付けてない企業はかなり多い 手作業にならざるを得ないのでコストやばたん

返信先:@obpmb3fN93mQI9i FAXは、①紙の無駄、②印字が不鮮明、③コストもメールより高い、④送信も複合機の前でやる分手間、などのデメリットがありますが、それでも、事務職員が文案作成する場合には、メールより便利だと思っています。

Twitter弁護士中村晃基(福山)@koukitei

返信 リツイート1 5/20(月) 10:27

返信先:@MHTcode_Alex デザインに工数かけるよりさっさとやってしまえと方針を転換しました だってWebからFAX発信するのでコストは僅か1件3円、Web広告1クリックやテレアポ代行の1/100以下のレベル 1万件のうち9990件捨てられても大した損失じゃないし、10件アポ取れたところで黒字に出来る自信はある もう消耗したくない!

TwitterSakai 🌐📲 Web屋LSArtist@LS_Artist

返信 リツイート 5/18(土) 16:09

その昔、「FAXをPCから直接送れるヤツがあるんで、それ導入すると印刷コストやスタッフの工数が減ります」って話したら「それじゃFAX送ったっていう物証が残らない」と言われた事がある。現代人のフリをしたファンタジー世界の住人は確実に存在する。

IT研修のDMチラシをFAXで送りつけてくる(IT!!?)業者、頭おかしいようでいて、実はクレバーな気がしてきた。 そのチラシに反応するの、相当ちょろい客やん。 10000件送って1件引っかかるなら10万円で1件獲得したことになる。 研修だけではなく、いろいろ売りつけてコスト回収するんだろうな…

返信先:@newtrad256他3人 広告FAXも月に何百枚も来る訳じゃないし、別の機器を導入する諸々のコストを考えると現状のままスルーするのが一番効率的だわ。俺がイラっとするのはどうしようもないが(苦笑)

私もコンビニから送った。民主主義のコストと思えば、50円くらいは安い。 【緊急アップ】丸山穂高衆議院議員の事務所へ、抗議と辞職要請のFAXplaza.rakuten.co.jp/haruhasi/diary…

Twitter春橋哲史(福島第一原発事故は継続中)@haruhasiSF

返信 リツイート 5/15(水) 15:08

為末さんも「人件費が安いからかな」と言っていたけど、「時間=コスト」の意識がない日本人が多すぎて、Eメールで済むものをやたらと電話して相手の時間を奪ったり、PDFで済むものを紙とかFAXを要求したり、ネ申Excelとか入力に時間かかる上データの二次利用もできないもの作ったり、諸悪の根源過ぎ…