インターネットFAXにかかるコスト

インターネットFAXにかかるコスト

インターネットFAXにかかるコスト 従来までのFAXはデータの送受信に固定電話回線と印刷機、大量の紙を必要としていました。データを送信する側だけでなく、データを受信する側も同じ環境を整える必要があり、両者のコスト負担は大きいものでした。データは受信して印刷するまでどんな内容か確認することができない為、固定電話回線と印刷機のある屋内でしか確認できませんでした。
こうした不便な問題点はインターネット回線を利用するFAXが登場してから改善されました。インターネット回線を利用すれば、パソコンやスマートフォンなどの端末からデータを送受信することができます。パソコンやスマートフォンは日常生活は勿論、ビジネスの現場でも必要不可欠なものです。データの受信で印刷しなくても内容を確認できるので、外出先でも受信データの確認ができるのは大きなメリットです。インターネットFAXにかかるコストは月額1000~1500円程度で番号の取得や送受信などのサポートを受けられます。

インターネットFAXをお得に利用するコツ

インターネットFAXをお得に利用するコツ インターネットFAXを頻繁に利用しようと考えている場合には、まず無料トライアルを利用することでお得に使うことができるようになります。
インターネットFAXは、インターネット回線を通じて送受信を行うことになりますので従来のファックス機と比較すると非常に使いやすい側面があります。従来のファックス機は、近くに機械が存在しない場合にはコンビニなどに行かないと利用することができませんでしたが、インターネット回線を利用するとそのような面倒なことをする必要がありませんのでコストもかかりません。
無料トライアルで利用した後はプランに沿って簡単に乗り換えることもでき、しかも月額払いと送受信のページ数に応じて料金プランを変更することもできます。インク代やトナー代が必要にならないため、従来型のファックス機と比較すると年間で10万円以上のコストダウンを実現することができます。
携帯端末からでも利用することもできますので、どこにいても簡単に使うことが可能です。

新着情報

◎2018/1/11

インターネットFAXにかかるコスト
の情報を更新しました。

◎2017/10/10

インターネットFAXが環境に良い理由
の情報を更新しました。

◎2017/7/25

注文書の管理も楽チン!
の情報を更新しました。

◎2017/6/30

サイトを公開しました

「FAX コスト」
に関連するツイート
Twitter